安茂運営サイトの情報Blog

++[backyard]++

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おもしろかったら、ポチっとしてね♪
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ビサイド村~キーリカ

ビサイド村を出ていくつかのチュートリアル戦。
わざと間違えて黒魔法選択しようかと思ってたのに、すっかり忘れてた。
結構好きなんですよ、ルールーの「今のは悪い見本」ってセリフ。
嘉門達夫の「学校の先生」に、そーゆーネタがあったような(笑)。

それにしてもあのキマリの喉の奥から出てるよーな「ぐるるるる…」って声、ネコの喉ならす音と実は一緒なんだろーか。
……いや、それはさておき。

連絡船リキ号でポルト=キーリカへ。
ここでちょっとミス。全てを見て回る前にユウナに話しかけてしまった(泣)。
一度リセットしてやりなおし。

====================

あ、同時期にFF10やってるKさん。
この場面ユウナの「キミは、ここにいるよ」のセリフは、少しセリフをつけ加えるとティーダの「どうやって来たんだよ?」って問いの答えになります。

「キミは、ここにいるよ。(だから、ジェクトさんもきっとキミと同じようにスピラに来たんだよ)」

こんな感じだと思います。ティーダは自分がどうやってスピラに来たのかわかっているので、ジェクトも『シン』に運ばれたのかもしれないと気がつくわけです。
つまり、ユウナはちゃんとティーダの問いに答えてるんですよ(^^)b。

====================

それ以後はスムーズにシナリオを進めました。
そら、何度目かのプレイですからねえ。つまりようがないです。
『シン』のコケラを黒こげにし、寺院の試練もあっさりクリア。

さーて、次はルカです。
アーロンにまた会えるぞ~♪
(いや、その前にブリッツ;)

スポンサーサイト
おもしろかったら、ポチっとしてね♪
  1. 2005/04/11(月) 11:04:00|
  2. Game
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<連絡船ウイノ号~ルカ | HOME | FF10再スタート!>>

コメント

やっぱり素直にそれでいいんですね(笑)
いや、素直に考えればティーダと同じ方法で来たのが当たり前なんですけど。でもね、そうするとジェクトを連れに来たシンはなんでジェクトを・・・って思ってしまう訳ですよ(爆)
そうするとまたそのシンは誰だ?になっちゃって_(*__*)ノ彡☆
まるでスピラの螺旋階段になってしまったんです。
でもそれ以上はもうどうにも考えられなくて、いっそ全く別の方法だったのかもしれんとか思ってしまうんですね。
例えば祈り子が連れて行っちゃったとか。

制限、すごいですね。ボス戦は大変だろうなあ。
頑張って下さいね!
赤斬衆、私もびっくりしました。
  1. 2005/07/03(日) 09:51:22 |
  2. URL |
  3. KEI #-
  4. [ 編集]
わざと省略しているようなセリフは、素直に考えればいいことが多いですね。
『シン』は前回の究極召喚獣が元になっています。ジェクトをスピラに連れてきたのは、ヨンクンのガードが祈り子なった召喚獣です。もっとも完全に『シン』になりきっているため『シン』に意図や思惑はなく、ジェクトをスピラに運んだのは出会い頭の事故みたいなものです。

この制限だと、ユウナレスカ戦以降が大変だと思いますね。キャラによって使える魔法や技に制限があるし、こまめにメンバー交代する必要があると思います。
「赤斬衆」、素直に読んだら「あかぎしゅう」ですよねえ。ガッタのセリフ聞いて「えっ!」と声に出しちゃいましたよ(笑)。

FF10のアルティマニアΩは、かなり読み応えがあります。通常バトルでの特別ボイス一覧も載ってますし、設定などもかなり詳しく解説されています。FF10の細かい設定を知りたい方にはお勧めですよ♪
  1. 2005/07/03(日) 09:51:37 |
  2. URL |
  3. 安茂 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nog.blog15.fc2.com/tb.php/279-eddb0135
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| HOME |

Profile

このブログへのコメント、トラックバック、リンクはご自由にどうぞ。
ただし、宣伝目的のみであると管理人が判断したコメントや記事と関連がないトラックバックは削除させていただきます。ご了承下さい。


ランキング参加してみました♪


Update news

2008/08/29
FF10ファンサイト

◆Fanfiction
Novel内「もう一人の「彼」 1」
修正&再掲載しました。

2007/01/07
シムピープルサイト

Buyable Skin 更新。

2006/04/01
web素材(FF)

武器のイラストとアイコン。

Entries

Category

Comments

Trackbacks

Monthly

Bookmark(Blog)

◆応援中◆
BearTrack
[BLOG]行くぞ年4回、大好きなニューメキシコ州へ!

Affiliate




ファイナルファンタジー トレーディングアーツ ミニ 第2弾 BOX
FF トレーディングアーツミニ 第2弾
1BOX 2,420円 (税込 送料別)
2008年4月発売予定


ファイナルファンタジー トレーディングアーツ ミニ 第1弾 BOX
FF トレーディングアーツミニ
1BOX 2,335円 (税込 送料別)


ファイナルファンタジー メカニカルアーツ コンチネンタルサーカス 完成品(予約)
FF10の飛空艇フィギュア
この商品のレビュー記事はこちら



プレイアーツアーロン、キター!!
この商品のレビュー記事はこちら
関連記事一覧


ファイナルファンタジーX-2 プレイアーツ no.2 Rikku リュック US版
海外版なら、まだ入手可能。
…って、なにこの14,000円!?
この商品のレビュー記事はこちら

【インディアンジュエリー】

・Four Corners
・SILVER501
・ガウチョ
・サンタフェスタイル
・BLUE CORN
・Country
・ターコイズCOLLECTION
・インディアンジュエリーKC,s
・SUPER SMITH
・H&H TRADING
・インディアンジュエリー ミツボ
・TENORI STONES

【ガムランボール】

・ストラップヤ!
・ANGKASA
・アンジュドール
・ナムチェバザール
・ブルーミンカフェ
・AJARA

BlogPet

Notes

My Livly

『Livly Island』『リヴリーアイランド』は、ソネットエンタテインメント株式会社の商標です。 リヴリーアイランドに関する著作権その他一切の知的財産権は、ソネットエンタテインメント株式会社に属します。 このサイトは『リヴリーアイランド』およびソネットエンタテインメント株式会社とは一切関係ありません。

Search

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。