安茂運営サイトの情報Blog

++[backyard]++

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おもしろかったら、ポチっとしてね♪
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

幻光河北岸

一悶着あったものの、シパーフは幻光河北岸へ。
グアド族の姿があちこちに見え、話かけてみると何か含みがありそうなセリフを言います。

ユウナは人々に囲まれてしまってるので、ティーダ一人で先に進みます。

河のほとりになにやらアヤシゲな物体が。
ここはやっぱり無視して先に進みます。


リュック:「まてーこのひとでなしー!」


……ごめんよ、わざとです(笑)。

てことで、リュック再登場。
ムービーリュックって、日本人の顔してますね。美人ではないですけど、これはこれで愛嬌があっていいと思います。

先ほどの水中戦、実はリュックと戦っていたみたいです。
リュック曰く、召喚士をさらうのは「ふっかい事情があるんだよ!」。ティーダは召喚士の「結末」をしらないので、ここではアルベド族の行動が理解できません。

少し遅れて、他のメンバー登場。
アルベドギライのワッカがいるため、女子だけで話し合い。
何を話したのかはわかりませんが、ガードにするって話になったらしい。

戻ってきたユウナは、おずおずとアーロンの許可をもらいに行きます。
アーロンはリュックの顔をのぞき込んで、アルベド族であることを確認。でもアーロンは「覚悟はいいのか?」と聞いただけ。
この「覚悟」はガードとしての「覚悟」なんでしょうけど、うがった見方をするとアルベド族としての「覚悟」も含まれている気がします。「ばれた時の覚悟はできているのか」って感じかな。
アーロンの「ユウナが望むなら」でリュックはガード決定。

ワッカは少し賛同しかねる様子でしたが、これはリュックがアルベド族だからではないですね。たぶん「まだ子供」とか「戦闘に向かなそう」とか、そういった理由でしょう。
ワッカはリュックがアルベド族とは気がついていません。つまり、ワッカは「エボンの教え」で伝えられるアルベド族と自分の想像したアルベド族しか知らず、実際のアルベド族に関しては無知であることがわかります。
結局ワッカはマカラーニャ湖までリュックの正体に気づきません。

さて、ニギヤカ担当のリュックですが……最初の打たれ弱さには泣きが入ります。
戦闘不能でバトルを終えてしまうとAP入らないので、アーロンに「かばう」してもらいます。

しかし……リュックのためにアーロンの「かばう」があるよーな気がしてきました。
HPと物理防御が低いキャラはリュックの他にユウナとルールーもいますが、アーロンが「かばう」を拾得するころには二人ともそれなりに成長してるんですよ。二人とも回避が高いから、魔物の攻撃をかわすことも多いし。
リュックは自分のスフィア盤を全部まわっても防御や回避はほとんどあがりません。今回はレベルキースフィアを使用しないことにしていますので、「盗む」「ぶんどる」をさせる際には打たれ強いアーロンのフォローが必須になってくるかも。

てことで、打たれ弱いリュックをかばいながらグアドサラム到着。

スポンサーサイト
おもしろかったら、ポチっとしてね♪
  1. 2005/04/16(土) 15:12:00|
  2. Game
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<グアドサラム(シーモアの屋敷) | HOME | 幻光河南岸~シパーフ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nog.blog15.fc2.com/tb.php/290-cd19e89f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| HOME |

Profile

このブログへのコメント、トラックバック、リンクはご自由にどうぞ。
ただし、宣伝目的のみであると管理人が判断したコメントや記事と関連がないトラックバックは削除させていただきます。ご了承下さい。


ランキング参加してみました♪


Update news

2008/08/29
FF10ファンサイト

◆Fanfiction
Novel内「もう一人の「彼」 1」
修正&再掲載しました。

2007/01/07
シムピープルサイト

Buyable Skin 更新。

2006/04/01
web素材(FF)

武器のイラストとアイコン。

Entries

Category

Comments

Trackbacks

Monthly

Bookmark(Blog)

◆応援中◆
BearTrack
[BLOG]行くぞ年4回、大好きなニューメキシコ州へ!

Affiliate




ファイナルファンタジー トレーディングアーツ ミニ 第2弾 BOX
FF トレーディングアーツミニ 第2弾
1BOX 2,420円 (税込 送料別)
2008年4月発売予定


ファイナルファンタジー トレーディングアーツ ミニ 第1弾 BOX
FF トレーディングアーツミニ
1BOX 2,335円 (税込 送料別)


ファイナルファンタジー メカニカルアーツ コンチネンタルサーカス 完成品(予約)
FF10の飛空艇フィギュア
この商品のレビュー記事はこちら



プレイアーツアーロン、キター!!
この商品のレビュー記事はこちら
関連記事一覧


ファイナルファンタジーX-2 プレイアーツ no.2 Rikku リュック US版
海外版なら、まだ入手可能。
…って、なにこの14,000円!?
この商品のレビュー記事はこちら

【インディアンジュエリー】

・Four Corners
・SILVER501
・ガウチョ
・サンタフェスタイル
・BLUE CORN
・Country
・ターコイズCOLLECTION
・インディアンジュエリーKC,s
・SUPER SMITH
・H&H TRADING
・インディアンジュエリー ミツボ
・TENORI STONES

【ガムランボール】

・ストラップヤ!
・ANGKASA
・アンジュドール
・ナムチェバザール
・ブルーミンカフェ
・AJARA

BlogPet

Notes

My Livly

『Livly Island』『リヴリーアイランド』は、ソネットエンタテインメント株式会社の商標です。 リヴリーアイランドに関する著作権その他一切の知的財産権は、ソネットエンタテインメント株式会社に属します。 このサイトは『リヴリーアイランド』およびソネットエンタテインメント株式会社とは一切関係ありません。

Search

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。