安茂運営サイトの情報Blog

++[backyard]++

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おもしろかったら、ポチっとしてね♪
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ガガゼト山(シーモア:終異体戦)

ガガゼト山にはあちこちに墓標があります。
ガガゼト山で倒れた召喚士やガードの墓だそうです。
召喚士が死んじゃったら異界送りができないから埋葬するようです。(ガードだけ死んだ場合は異界送りするんだろうけど)

途中、ユウナの追っかけのワンツが待っています。

ワンツが23代目オオアカ屋の弟であることが、ここで初めて判明します。
23代目オオアカ屋がユウナを助けた罪で投獄されてしまったため、弟ワンツが兄の跡を継いでガガゼト山に登ったようです。

オオアカ屋兄弟がユウナを助ける理由は、グアドサラムの異界と物語終盤の23代目オオアカ屋の話で聞くことができます。
雷平原に足を踏み入れた後、雷平原の旅行公司に入る前にグアドサラムの異界に行くとワンツがいます。ワンツが呼び出しているのはワンツの姉(23代目から見ると妹)で、オオアカ屋兄弟曰く「ユウナそっくり」なんだとか。ワンツの姉は召喚士で、究極召喚を求める旅の途中で死んだと思われます。
つまり、オオアカ屋兄弟は召喚士ユウナを自分の姉(妹)に重ねていたため、たとえ反逆者になっても助けたかったってことですね。

24代目からは「聖水」を大量購入。
あ、消耗品購入不可は制限にいれるつもりはないです。購入できる消耗品を駆使して戦うのはRPGの基本だと思うんで。

山頂付近に到達すると、だれかさんと遭遇します。
そう、裸ネクタイ老師さまです。
どうやらロンゾ族の屍を超えてユウナを追ってきたようです。

シーモア老師はまだ『シン』になることをあきらめていないようで、ユウナに『シン』にしてくれと迫ります。そんでもって、ティーダにむかって「(私が『シン』になれば)おまえの父も救われる」と爆弾発言。

ってことで、シーモア:終異体との戦闘です。
このあたりになってくると、ボス戦でのヘイスガは必須になります。リュックはODしていますが、調合はいろんな状況に対応できるので本当に必要になるまで使いません。
まずはシーモアにリュック「毒の牙」にワッカ「サイレスバスター」。特に「サイレス」が重要で、サイレス状態にしておくとシーモアの攻撃のほとんどを封じることができます。後は必要に応じて攻撃と回復を繰り返し。
大きくHPが削られる攻撃があるので、主戦力は比較的頑丈なアーロン、ワッカ。アーロンはそのままの状態でもぎりぎり耐えることが可能で、「プロテス」や「シェル」をしておけばワッカも耐えることができます。残りの一人は回復役のユウナかリュック、あるいはティーダ。
ルールーとキマリは戦力外。ルールーはHPが少ない上に遅いので、使いにくいんです。

久々にCTBウィンドウ見ながら戦闘しました。
ギリギリって感じではありませんが、緊張感のある戦闘でしたね。

戦闘終了後。
シーモアの余計な一言によって、ユウナはジェクトが『シン』であることを知ってしまいます。
衝撃的な事実ではあったようですが、ユウナはわりと冷静に事実を受け止めたようです。

一番パニックに陥ってるのはここでもワッカ。チャップを殺したのは「ティーダの父」「伝説のガード」のジェクトってことになるんで。
「聞かなかったことにする」と……どこかで聞いたようなことを言いますが、その後に続く「何でまた、そんなことに」ってセリフで実はちゃんと考えようとしてるってのかなって思います。

そうそう、ガガゼト山を登っている間にアーロンとリュック(笑)がスフィア盤回りきりました。


アーロン HP4430  MP93
  攻撃力:56 物理防御:37 魔力:7 魔法防御:13
  すばやさ:15 運:17 回避:15 命中:4



リュック HP3160  MP205
  攻撃力:27 物理防御:16 魔力:25 魔法防御:16
  すばやさ:59 運:18 回避:5 命中:15



別にこの二人を意識して使っていたわけではないんですが、やっぱりこの二人が使いやすいんでしょうねー。リュックは「盗む」で毎回戦闘参加するし、アーロンの高いHPと物理防御は敵が強くなるほどありがたいです。
スポンサーサイト
おもしろかったら、ポチっとしてね♪
  1. 2005/04/27(水) 12:35:00|
  2. Game
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ガガゼト山(祈り子群) | HOME | 下降ぎみ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nog.blog15.fc2.com/tb.php/312-6bb44c67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| HOME |

Profile

このブログへのコメント、トラックバック、リンクはご自由にどうぞ。
ただし、宣伝目的のみであると管理人が判断したコメントや記事と関連がないトラックバックは削除させていただきます。ご了承下さい。


ランキング参加してみました♪


Update news

2008/08/29
FF10ファンサイト

◆Fanfiction
Novel内「もう一人の「彼」 1」
修正&再掲載しました。

2007/01/07
シムピープルサイト

Buyable Skin 更新。

2006/04/01
web素材(FF)

武器のイラストとアイコン。

Entries

Category

Comments

Trackbacks

Monthly

Bookmark(Blog)

◆応援中◆
BearTrack
[BLOG]行くぞ年4回、大好きなニューメキシコ州へ!

Affiliate




ファイナルファンタジー トレーディングアーツ ミニ 第2弾 BOX
FF トレーディングアーツミニ 第2弾
1BOX 2,420円 (税込 送料別)
2008年4月発売予定


ファイナルファンタジー トレーディングアーツ ミニ 第1弾 BOX
FF トレーディングアーツミニ
1BOX 2,335円 (税込 送料別)


ファイナルファンタジー メカニカルアーツ コンチネンタルサーカス 完成品(予約)
FF10の飛空艇フィギュア
この商品のレビュー記事はこちら



プレイアーツアーロン、キター!!
この商品のレビュー記事はこちら
関連記事一覧


ファイナルファンタジーX-2 プレイアーツ no.2 Rikku リュック US版
海外版なら、まだ入手可能。
…って、なにこの14,000円!?
この商品のレビュー記事はこちら

【インディアンジュエリー】

・Four Corners
・SILVER501
・ガウチョ
・サンタフェスタイル
・BLUE CORN
・Country
・ターコイズCOLLECTION
・インディアンジュエリーKC,s
・SUPER SMITH
・H&H TRADING
・インディアンジュエリー ミツボ
・TENORI STONES

【ガムランボール】

・ストラップヤ!
・ANGKASA
・アンジュドール
・ナムチェバザール
・ブルーミンカフェ
・AJARA

BlogPet

Notes

My Livly

『Livly Island』『リヴリーアイランド』は、ソネットエンタテインメント株式会社の商標です。 リヴリーアイランドに関する著作権その他一切の知的財産権は、ソネットエンタテインメント株式会社に属します。 このサイトは『リヴリーアイランド』およびソネットエンタテインメント株式会社とは一切関係ありません。

Search

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。