安茂運営サイトの情報Blog

++[backyard]++

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おもしろかったら、ポチっとしてね♪
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ベベル(マイカ消滅)

ちなみにベベルに行くことが決まると、自由に飛空挺を使うことができます。(寺院内には入れません)
おおざっぱなスピラ全体の状況は以下の通り。

ユウナたちはあいかわらず「反逆者」ですが、どちらかというと「あのユウナ様が?そんなわけないよ」って感じの反応が多いです。召喚士ユウナの人気は衰えていません。

寺院の評判ははというと、がっくりと低下。僧官ですら「最近の寺院はおかしい」と言い、一般人も「頼りにならない」と不満気味。僧兵の多くは街道の警備等を放棄してベベルにこもったため、「威張ってばかりで役に立たない」とあちこちで不満の声を聞きます。

討伐隊は活動が活発化。街道の警備をしたり組織的な訓練が再開され、討伐隊へ入隊する人も増えます。

寺院の評判と反比例するように、アルベド族の評判が良くなっていきます。逃げてきた住民を保護したり討伐隊に差し入れしたりと、小さなことから交流がはじまっています。特に討伐隊の人には評判が良く、次の作戦でもアルベド族は不可欠だと言っている人もいます。

さて、グレート=ブリッジに到着すると、僧兵の銃口に出迎えられます。
即戦闘かと思いきや、シェリンダのとりなしで戦闘回避。

どうやらベベルでは、「ユウナが反逆者というのはアルベドが流したデマ」ってことになっているようです。不満そうなのはリュックですが、門衛の監督になったシェリンダにも「マイカに言われたから」と本当の所はよくわかってない様子。
ティーダがマイカ総老師に会いたいと頼むと、シェリンダは承諾してくれます。裁判の間で待っててくれと言って、シェリンダ退場。

アルベド族のせいにされたことにリュックは腹を立てますが、アーロンが「気にするな」とフォロー。マイカもユウナを頼るしかないと言う説明に、リュックは納得。

アーロンの説明を掘り下げると、ザナルカンドから戻ってきたユウナはマイカ(ベベル寺院)にとっても無視できない存在になったということですね。「反逆者」が『シン』を倒してしまうと、それまで召喚士を指導してきた寺院の権威が危うくなります。「なーんだ、エボン寺院に従わなくても『シン』を倒せるじゃん」って思う人がでてくるでしょうし。
そーなっちゃうと困るんで、あわててアルベド族のせいにしたわけですね。おそらく、今までもなにか都合の悪いことがあれば、全てアルベド族のせいにしていたんでしょう。

裁判の間に行くとマイカが「さっさと究極召喚してこい」と、どーでもよさそうに言ってくれます。本気で究極召喚してほしかったら、もっと下手にでんかい!

ユウナたちの「ユウナレスカ倒しちゃいました」などのセリフに、めちゃくちゃ怒りまくった後がっくりと落胆。組織のトップに居座ってるせいか、死人にしては普通の人間っぽいですね(笑)。ユウナレスカと同様にスピラの事を考えてるからこそ…ではありますが。
それでも、「エボン=ジュは死者の魂を集めて『シン』という鎧をつくっている」程度のことは教えてくれます。さっさとしっぽ巻いて逃げやがりますけどね。

余談ですが。
ちょっと最初にFF10やった時を思い出しました。
マイカ: 誰も倒せぬ。
(マイカ消滅)
安茂@TV前: あっ、逃げやがった!!
   :
(ちょっと間)
   :
ワッカ: ふざけやがって! 好き勝手ほざいて逃げやがった!

ワッカとほとんど同じ事言ってました(笑)。

スポンサーサイト
おもしろかったら、ポチっとしてね♪
  1. 2005/05/05(木) 08:53:00|
  2. Game
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<いちご狩り | HOME | 飛空挺(ユウナレスカ戦直後)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nog.blog15.fc2.com/tb.php/321-692edbc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| HOME |

Profile

このブログへのコメント、トラックバック、リンクはご自由にどうぞ。
ただし、宣伝目的のみであると管理人が判断したコメントや記事と関連がないトラックバックは削除させていただきます。ご了承下さい。


ランキング参加してみました♪


Update news

2008/08/29
FF10ファンサイト

◆Fanfiction
Novel内「もう一人の「彼」 1」
修正&再掲載しました。

2007/01/07
シムピープルサイト

Buyable Skin 更新。

2006/04/01
web素材(FF)

武器のイラストとアイコン。

Entries

Category

Comments

Trackbacks

Monthly

Bookmark(Blog)

◆応援中◆
BearTrack
[BLOG]行くぞ年4回、大好きなニューメキシコ州へ!

Affiliate




ファイナルファンタジー トレーディングアーツ ミニ 第2弾 BOX
FF トレーディングアーツミニ 第2弾
1BOX 2,420円 (税込 送料別)
2008年4月発売予定


ファイナルファンタジー トレーディングアーツ ミニ 第1弾 BOX
FF トレーディングアーツミニ
1BOX 2,335円 (税込 送料別)


ファイナルファンタジー メカニカルアーツ コンチネンタルサーカス 完成品(予約)
FF10の飛空艇フィギュア
この商品のレビュー記事はこちら



プレイアーツアーロン、キター!!
この商品のレビュー記事はこちら
関連記事一覧


ファイナルファンタジーX-2 プレイアーツ no.2 Rikku リュック US版
海外版なら、まだ入手可能。
…って、なにこの14,000円!?
この商品のレビュー記事はこちら

【インディアンジュエリー】

・Four Corners
・SILVER501
・ガウチョ
・サンタフェスタイル
・BLUE CORN
・Country
・ターコイズCOLLECTION
・インディアンジュエリーKC,s
・SUPER SMITH
・H&H TRADING
・インディアンジュエリー ミツボ
・TENORI STONES

【ガムランボール】

・ストラップヤ!
・ANGKASA
・アンジュドール
・ナムチェバザール
・ブルーミンカフェ
・AJARA

BlogPet

Notes

My Livly

『Livly Island』『リヴリーアイランド』は、ソネットエンタテインメント株式会社の商標です。 リヴリーアイランドに関する著作権その他一切の知的財産権は、ソネットエンタテインメント株式会社に属します。 このサイトは『リヴリーアイランド』およびソネットエンタテインメント株式会社とは一切関係ありません。

Search

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。