安茂運営サイトの情報Blog

++[backyard]++

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おもしろかったら、ポチっとしてね♪
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ホピ族のシルバーアクセサリー

最近、ものすごく気に入っているアクセサリーがあります。
いわゆる「インディアンジュエリー」と呼ばれてるもので、特にホピ族が作ったシルバーアクセサリーに惚れ込んでいます。
ホピ族というのはニューメキシコ州アリゾナ州(1月7日修正)の農耕民族で、1枚目の銀に模様を切り抜き2枚目の銀にかぶせるオーバーレイという技法を得意とします。

でも、とても気楽に手が出る値段じゃないんですよ(泣)。
もともと装飾用というよりお守りとして手作りされていて、大量には作れないものらしいんです。どうしても高価な品になってしまい、安いものはニセモノの可能性があるみたいです。
それで買うのは完全に諦めて、販売しているサイトを見るだけで満足していました。



……そしたらですね。



めちゃウレシイ!
旦那が買ってくれたんですよ!!



びっくり!!



でも、うれしい!!!





うさぎ…だよね
モチーフはおそらく「うさぎ」ですね。(ラビットは入手しにくいそうです)
「繁栄」や「幸運を招く」といった意味があるようです。

《1月8日追記》
古くからのネイティブ・アメリカンの言い伝えによると、RABBIT(ラビット、うさぎ)は「機敏」「用心深さ」「養育」「教育」の象徴、という意味合いもあるんだそうです。
(ベアトラック様からコメントで情報をいただきました。ありがとうございます!)


サイドの模様
横にはシャープな模様がはいってます。
もちろん模様にも意味があります。

模様の意味
詳しい資料がないので確実じゃないです。
たぶんあってるとは思うんですけど……。

ホールマーク
指輪の裏側にはホールマーク(Hallmark)という制作者のサインやマークがあります。(サインのない物もあります)
インディアンジュエリーの証拠……とは言われますが、イミテーションを作る人もそれくらい知っているのでアテにはならないですね。
ちなみにインディアンジュエリーは銀の純度を示すのに「925」は使わず、「sterling」と刻印しています。

ホールマーク(拡大)
ホールマーク拡大。
これは……雨と雲?わかんないや。
このリングには同じホールマークがあったけど。

《追記》
あちこち調べましたが、Patrick(Pat) Tewawina(パトリック(パット)=テワウィナ)作であってる気がします。
ホールマークが同じだし、デザインの特徴がよく似てるので。リングのサイドに2枚の銀を重ねた証拠(線)もあったし。
Patrick(Pat) Tewawinaに関しての情報はBear Trackこちらのページで詳しく記述されていました。

《2月7日追記》
ホールマーク調べました。
Patrick(Pat) Tewawinaのホールマークで、雪雲を表しているようです。

《4月8日追記》
正真正銘本物!
後日、指輪にあわせたブレスレットを入手しました。


【インディアンジュエリーの店】
+ Katsinam Traders
+ Rio Grande
+ PUEBLO
+ KOKOPELLI
+ YEI YEI
+ Blue Sky Trading
+ Bear Track


◆お知らせ◆
長い記事になってしまったので、過去のコメントをhtmlファイルにまとめました。

2006/01/07(土) ~2006/03/31(金)コメントログ

スポンサーサイト
おもしろかったら、ポチっとしてね♪
  1. 2006/01/05(木) 14:57:11|
  2. Accessories
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:24
<< ネタ的食物 (BlogPet) | HOME | シークレットバトンの危険性>>

コメント

◆お知らせ◆
長い記事になってしまったので、過去のコメントをhtmlファイルにまとめました。

【2006/01/07(土) ~2006/03/31(金)コメントログ】
http://blog15.fc2.com/n/nog/file/comlog_001.htm

  1. 2006/03/31(金) 16:06:51 |
  2. URL |
  3. 安茂 #9K64Lzaw
  4. [ 編集]
ベアトラックの小林です。ターコイズのウェブ・・・正式には、アメリカではmatrix、マトリックス~「マ」の発音の時に、口を横に広げて、ちょっとイヤミっぽく「メイトゥリクス」とやれば文句なし(?)・・・は、本当に魅力的ですよね。

マトリックスが入っていないターコイズを好む、日本の一部の中高年の方々がいらっしゃいますが、アメリカではその逆ですね。なんせ、マトリックス占いなんぞもあるらしいですから(未確認情報ですが)。

そうなんですよ、画像の撮影・補正にはいつも苦労します。色々なマニュアルやテキスト本の通りにやってみても、極端に言えば、毎回、1点ごとに微妙に結果が違ってきてしまいますね。撮り直しはしょっちゅうですが、何事も経験だと思っています。
  1. 2006/04/01(土) 07:21:15 |
  2. URL |
  3. ベアトラック #-
  4. [ 編集]
> ベアトラックの小林さん

> 正式には、アメリカではmatrix

なるほど「母石」ですか。"a"だから発音そのままのカタカナにすると"エイ"ですよね。しかも"r"が入ってるから、日本人には苦手な音の並び方かもしれないですね。
個人的には「スパイダーウェブ」って呼称は好きです。どういう模様かすぐにイメージできて(笑)。

> マトリックスが入っていないターコイズを好む、日本の一部の中高年の方々がいらっしゃいますが

和服や持っている服にあわせにくいから…かもしれないですね。派手にマトリックスが入ったターコイズは、年相応(?)で無難な格好をする方にとっては使いにくいと思います。
うまく色と模様をあわせれば、和服の帯留めにもいいと思うのですけど。(ホピのブローチとか和服と相性よさそうです)

> 画像の撮影・補正にはいつも苦労します。

微妙な色合いのものは本当に撮影が難しいですね。PCで色補正をかけても、うまく再現できないことがあります。
写真として綺麗に撮れるのは太陽光ですが、時間帯によって光の色が違うため撮影結果が変わってしまいますし。思うような撮影結果が得られず取り直しはよくあります。
もっとも私の場合は商売のからまない写真ですので、加工しまくって無理矢理再現してしまうこともあるのですが(笑)。

  1. 2006/04/02(日) 11:35:44 |
  2. URL |
  3. 安茂 #9K64Lzaw
  4. [ 編集]
ベアトラックの小林です。そうですね、私も「スパイダーウェブ」って言い方、個人的に好きですね。何か神秘的ですし、自然の営みって感じがして。それに、あの「ドリームキャッチャー」の作り方を人間に教えてくれたのも、(私の記憶が確かなら)スパイダー・ウーマンだったという言い伝えがあるらしいし・・・映画、コミック・アニメのスパイダーマン系とは違いますよ。

そうか、和服にインディアンジュエリーか・・・オバサン、じゃなっくて「ご婦人」・・・への良い提案材料、ヒントをありがとうございます。男の私には思いもつきませんでした。でも、これからは年相応に無難な物だけでなく、中高年の皆さんにもドンドン色々なインディアンジュエリーを身に着けていただきたいですね。

インディアンジュエリーは、シルバー部分も石も、光を反射したり周りが映り込んだりもするので、撮影には本当に苦労します。どうしてみようもない部分もありますが。

そうですね、自然光での撮影がいいことは、どのテキスト、マニュアルにも書いてありますが、時間帯や撮影場所のちょっとした違いによっても、出来が全然変わってしまいますね。

画質補正のソフトは、非常に助かりますが、補正を重ね過ぎると、いくらデジタルといえども、物の質感が悪くなったり、画像全体がベタッとしたり荒くなったり・・・その辺は、勘に頼る部分も多いんですが、まあ日々努力ですかねぇ・・・
  1. 2006/04/04(火) 06:54:49 |
  2. URL |
  3. ベアトラック #-
  4. [ 編集]
> ベアトラックの小林さん

> 「ドリームキャッチャー」

あれはどう見てもクモの巣由来ですよね(笑)。木の枝をそのまま使ったドリームキャッチャーを見たことがありますが、思いっきりクモの巣でした。
ネット上をぶらぶらしてたら作り方を見つけたので、自分で作ってみたいと思っていたのですが……急に忙しくなって作れずじまいです。
試作で小さい「ドリームキャッチャー風」のストラップ?はつくりましたが。
こんな感じに↓
http://blog15.fc2.com/n/nog/file/dc_s.jpg

> 和服にインディアンジュエリー

ホピのオーバーレイのデザインと日本の家紋は、おもしろいほど雰囲気がよく似てるんです。モチーフも蝶や羽があったりして共通点が多いんですよ。(菊の家紋なんかは、サンフェイスとよく似てます)
だとすると、着物に合わせるのは難しくないと思えるんです。
ズニのデザインはかんざしや髪留めにすると可愛いでしょうね。一見合わなそうなナバホのデザインも、使えそうなものが結構ありましたよ。

> 画質補正のソフトは…

補正はやりすぎると嘘写真になっちゃいますしね。そのあたりの加減が経験でしょうか。
身内(一応プロの歌手)のポスター用写真を修整をしたことがありますが、不自然にならないよう補正かけるのが大変でしたよ。顔のしわを浅くしたりシミを消したり……芸能人の裏側を垣間見ました(笑)。

  1. 2006/04/05(水) 11:00:20 |
  2. URL |
  3. 安茂 #9K64Lzaw
  4. [ 編集]
大変ご無沙汰しておりました、ベアトラックの小林です。先週、通算50回目のニューメキシコ・アリゾナ州出張から戻ってきました。高山病にかかって一日中ホテルの部屋で寝込んだりもしましたが、収穫も沢山ありました。例のトーマス=バニヤッカ2世さんのトゥーファ・キャスト「ライフプラン」リングも、日本サイズ7.5号から21号までバッチリ揃いましたよ!

そして、突然ですが、思い立って本日10日(水)~12日(金)までのご注文分に限り、全品10%オフ!の特別販売中です。この機会をどうぞお見逃し無く!今すぐチェックしてみて下さい。
  1. 2006/05/10(水) 10:14:22 |
  2. URL |
  3. ベアトラック #-
  4. [ 編集]
> ベアトラックの小林 さん

お久しぶりです。
今回の出張は体調を崩されて大変そうでしたね。
お疲れ様でした。

> トゥーファ・キャスト「ライフプラン」
実はもう拝見しています。
リングサイズがずらっと並んでてびっくりしました。すごいですねー!
柄も好みなのですごく欲しいんですが……思い立った時にポンとだせる金額ではないので悔しいです。

> 突然ですが、思い立って
結婚記念日なんですか。おめでとうございます!
9年だと「陶器婚式」と呼び、陶器製のコーヒーカップなどを贈り合うんだそうです。
……全品10%オフは魅力的ですね。気持ちが揺れます(笑)。
  1. 2006/05/10(水) 17:11:18 |
  2. URL |
  3. 安茂 #9K64Lzaw
  4. [ 編集]
ベアトラックの小林です。いや~、もうご覧になっていたんですか。まめにチェックしてもらっていたんですね、いつもありがとうございます。

トーマス=バニヤッカ2世さんのリングは、(おかげさまで)ご好評だったので、事前に製作依頼をしておいたものです。でないと、なかなかサイズのバリエーションを揃えられませんからねぇ。

ご本人も言っていましたが、原油高騰のあおりが理由かどうかはよくわかりませんが、ジュエリーの材料となるスターリング・シルバーが、アメリカでかなり値上がりしているそうです。他の作家・ディーラーも異口同音に言っていましたので、近い将来、現地価格の値上げがあるかもしれません。

そういった意味でも、12日(金)までの10%オフ・セールは、お買い得ですよ!是非ご検討下さい。いつも通り、送料・代引き手数料は無料、クレジットカードでの決済もOKですので。

結婚9年で「陶器婚式」なんですか。はじめて聞きました。割れにくいプレゼントを選ぼう・・・
  1. 2006/05/11(木) 06:36:52 |
  2. URL |
  3. ベアトラック #-
  4. [ 編集]
> ベアトラックの小林 さん

ベアトラックさんを含めて、数件のネットショップをほぼ毎日確認していますよ。インディアンジュエリーは逃すと二度と手に入らないものが多いですしね。
たとえ買えなくても、写真を見るだけで目の保養になっています♪

> スターリング・シルバーが、アメリカでかなり値上がりしている

そうらしいですね。他のお店でもそんな話題が出ていました。
市場価格のサイトで調べてみましたが、4月あたりから銀の値段が跳ね上がっていますね。
手が届かなくなるほど高騰しないことを祈るばかりです。
(現状でも今の私には贅沢な金額ですので……)

> 「陶器婚式」

日本だと「銀婚式」「金婚式」が有名なんですが、1年目の「紙婚式」にはじまって60年目の「ダイヤモンド婚式」(アメリカでは75年目)まであるんですよ(笑)。
陶器婚式は「陶器を大事に扱ってヒビが入らなかった」という意味だそうです。
  1. 2006/05/11(木) 21:28:25 |
  2. URL |
  3. 安茂 #9K64Lzaw
  4. [ 編集]
ベアトラックの小林です。今回のニューメキシコ・アリゾナ州出張でみつけてきた、ホピの新作キーリングを掲載しましたので、是非ご覧下さい。超レアなウサギさんのデザインもありますよ。
  1. 2006/05/13(土) 11:47:28 |
  2. URL |
  3. ベアトラック #-
  4. [ 編集]
> ベアトラックの小林 さん

ご連絡ありがとうございます。
このコメント欄を見て、さっそく見に行きました!
うさぎのもかわいいのですが、ベアトラックのキーリングがすごくいいですね。

…キーホルダーが和製英語って、インディアンジュエリーを探すようになってから初めて知りました(笑)。

  1. 2006/05/14(日) 08:25:09 |
  2. URL |
  3. 安茂 #9K64Lzaw
  4. [ 編集]
ベアトラックの小林です。ご存知かもしれませんが、明日20日(土)のTBS系「世界ふしぎ発見」は、ホピの特集らしいですね。私もホピ・リザベーションには何度も行っていますが、時間におわれての仕入れが最優先だったり、一般人では入場制限されているエリアも多かったりで、奥にはほとんど入ったことがないんです。興味津々ですね。

娘が通うバレエ教室の発表会と重なってしまったので、初めてのDVDタイマー録画に挑戦です。
  1. 2006/05/19(金) 06:24:47 |
  2. URL |
  3. ベアトラック #-
  4. [ 編集]
> ベアトラックの小林 さん

「世界不思議発見、もちろんしっかりと確認しています。
現地に行くことができない私には、とってもありがたい特集です。

今は用事があっても録画ができるようになって便利ですよね。
私は今回リアルタイムで見られるのですが、一応録画(PCのハードディスク内)するつもりです。
今までは文章から想像するしかなかったので、貴重な資料になるとなると思われます。
  1. 2006/05/20(土) 09:39:27 |
  2. URL |
  3. 安茂 #9K64Lzaw
  4. [ 編集]
ベアトラックの小林です。「世界ふしぎ発見」オンエアから、早いものでちょうど一週間が経ってしまいました。この間、ホピの村や文化など全般についてのお問い合わせや、ホピ・ジュエリーのご注文が続き、こちらに書き込めなくて・・・

クイズ番組形式なので、どうしてもダイジェスト的になってしまったのは仕方ないですが・・・ちょうど9年前の新婚旅行中に、たまたま立ち寄ったキャニオン・デ・シェイは懐かしかったですね。あそこのホワイト・ハウスを遠くに見ながら、の~んびり歩いた時のことを鮮明に思い出しました。あとは、一人で見に行ったホピ・ミュージアムくらいですかね、他で行ったことがあったのは。

ホピ・ジュエリーの新作を、少しずつ掲載中ですので、まめにチェックしてみて下さい。

  1. 2006/05/28(日) 06:26:00 |
  2. URL |
  3. ベアトラック #-
  4. [ 編集]
> ベアトラックの小林さん

こんにちは。
「世界ふしぎ発見」オンエアは、あちこちで影響があったようですね。
少なからずホピジュエリーにも興味を持つ人が増えると思いますので、今まで以上に油断ができません。
(手頃な良作品はすぐに売れてしまいますし…)

想像はしていましたが、情報としては少ないですね。でも、写真や映像が見られたのは大きいです。
ビレッジや女性の髪型が「あのアクセサリーのモチーフと同じだ!」とか、カチナが秋田の「なまはげ」に似てると聞いて感心したりと、少ない中でも興味深い情報を得ることができました。(ちなみに、私の両親は秋田出身です)

> ホワイト・ハウスを遠くに見ながら、の~んびり歩いた

すごくうらやましいです!
ああいった場所をぶらぶら歩きながら眺めるって好きなんですよ。

  1. 2006/05/28(日) 08:47:00 |
  2. URL |
  3. 安茂 #9K64Lzaw
  4. [ 編集]
ベアトラックの小林です。先月のニューメキシコ・アリゾナ州でみつけてきた新作の掲載作業で忙しく、しばらくご無沙汰してしまいました。その間に、トーマス・バニヤッカ2世さん夫妻が、彼のプロフィール、トゥーファ・キャストの製作工程の資料を送ってくれました。ただし、一般公開はしないというのが条件ですので、当店のサイト上でお見せできないのは残念ですが・・・

トーマス・バニヤッカさんが、トゥーファの塊に直に彫っている様子は、さすが!といった感じがします。あらかじめ作っておいた雛形とかは一切なしですよ。ジェイソン・タカラ氏たちが、下書きなしで非常に複雑なデザインを切り抜くのと、どこか似ていますよね。

ナチュラル・ターコイズのみならず、ホピ・ジュエリーも奥が深い!改めて感動しました。
  1. 2006/06/09(金) 05:55:09 |
  2. URL |
  3. ベアトラック #-
  4. [ 編集]
> ベアトラックの小林さん

こんにちは!掲載作業おつかれさまです。
綺麗な新作がたくさん更新されるので、毎日チェックしています。
特に#8ペンダントの一気掲載にはびっくりでした。やっぱり#8は色とマトリックスがきれいですねー。

> トーマス・バニヤッカ2世さん夫妻が、彼のプロフィール、トゥーファ・キャストの製作工程の資料を…

すごいですね!
一般公開しないのが条件なのは残念ですが、信用第一ですので仕方がありませんね。
トーマス・バニヤッカ氏も雛形なしですか……制作している所を自分の目で見てみたいものです。
(例の「ふしぎ発見」でも、ホピ・ジュエリーに関しては情報なしでしたし)

  1. 2006/06/09(金) 17:30:02 |
  2. URL |
  3. 安茂 #9K64Lzaw
  4. [ 編集]
おはようございます、ベアトラックの小林です。そうですか、毎日ウチのHPをマメにチェックして下さってるんですね。毎度ありがとうございます。

#8ターコイズは、ほんとにキレイですよね。白みがかった少しマットな感じの水色と、独特の透明感がある水色、どちらもとても人気がありますし、私自身も両方とも大好きです。

トーマス2世さん、最初は他のホピ・ジュエリー作家同様に、オーヴァーレイ製法のジュエリーも作っていたらしいですよ。今では、トゥーファ・キャスト専門で、ジュエリー以外の作品も時々製作するみたいですけど。ご夫妻と取引先のオフィスで会った時に、高さ20cmくらいのホピ裸婦のブロンズ像1体を手にとって見る機会がありましたが、素晴らしい作品でした。これも画像を撮らせてもらいましたが、非公開の約束でして・・・残念ですが。

  1. 2006/06/10(土) 07:38:36 |
  2. URL |
  3. ベアトラック #-
  4. [ 編集]
> ベアトラックの小林 さん

はい、ベアトラックさんを含めて15件くらい毎日チェックするようにしています。
お店によって主に取り扱っている作家さんや仕入れのデザイン傾向が違うので、商品を探す以外でも楽しめますよ。
A店ではわりとシンプルなのデザインが多いとか、B店ではそんなに多くないけど有名作家ばかり扱ってるとか………店長さんの好みや方針が出るんでしょうね。

> トーマス2世さん
最初からトゥーファ・キャスト専門というわけではなかったんですね。
それにしても、いろいろな作品の現物を見ることができるのは羨ましいです。ご自分の足で現地に行かれる方の特権ですねぇ。
関東地域の美術館で特別展示とかあったら、実家に子供を預けて絶対見に行くんですけど(笑)。

  1. 2006/06/11(日) 10:45:30 |
  2. URL |
  3. 安茂 #9K64Lzaw
  4. [ 編集]
ベアトラックの小林です。先の話で恐縮ですが、10月17日(火)~19日(木)の3日間、東京はJR恵比寿駅前で、年2回恒例の小さな合同展示会に出品します。元々はB to Bの展示会ですが、ウチだけは招待状をお送りした個人のお客さんにも、展示即売をしております。ご希望の場合は、ご連絡下さい。

昨夜、当店別注のトーマス・バニヤッカ2世作トゥーファ・キャストのキーリングを掲載しました。お守り代わりにも良いかもしれませんよ・・・いけないイケナイ、御利益(ごりやく)うんぬんのセールストークは、厳しく自主規制していたのに・・・
  1. 2006/06/12(月) 10:39:12 |
  2. URL |
  3. ベアトラック #-
  4. [ 編集]
> ベアトラックの小林 さん

合同展示会があるんですか!……っと……平日なんですね(泣)。
小学生と幼稚園の子持ちなので、さすがに平日は行けそうにありません。
せっかく声をかけて下さったのに残念です。ありがとうございました。

トーマス・バニヤッカ2世新作のキーリング、拝見しました。
ライフプランのデザインが絶妙な構図で好きですね。

> お守り代わり

個人的にですが、ホピジュエリーの御利益ありましたよ(笑)。
ホピジュエリーを見ていると不思議と気持ちが落ち着くので、いろいろな場面で何度か助けられています。
特にラビットの指輪(&ブレスレット)は、外出するとき必ずつけるようにしています。

  1. 2006/06/13(火) 22:15:33 |
  2. URL |
  3. 安茂 #9K64Lzaw
  4. [ 編集]
おはようございます、ベアトラックの小林です。そうですか、やっぱり平日の日中ではなかなか難しいですよね。残念ですが、またの機会には是非!

うちのお客さんからも、お買い上げのジュエリーを着けていた時の「御利益」うんぬんは、色々と聞いているんですが・・・やはり、科学的裏付け・反復性のある実証が不確定なんで・・・特にホピ・ジュエリーのデザインなどについては、「○○の象徴」というような表現・商品説明にしています。そっち方面のセールストークを増やすと、売り上げは超飛躍的に上がることは、十分承知してるんですけどね(大笑)

あのトーマス・バニヤッカJr.氏が作るトゥーファ・キャストのペンダント、やっと新作が入荷しました。今回は、人気のココペリ、ライフプランに加えて、な~んとラビット、タートルもあって、新境地開拓ですよ!是非チェックしてみて下さい。
  1. 2006/06/14(水) 06:45:49 |
  2. URL |
  3. ベアトラック #-
  4. [ 編集]
> ベアトラックの小林 さん

独身、あるいは子供がいなければ、平日の日中でも問題ないんですけどね。
まあ、こればかりは仕方がないです。

ホピジュエリーに限らず、お守りの御利益には個人差が大きいですからねぇ。
同じ結果であっても、「お守りのおかげ」と考える人もいれば「自分が努力した結果」と考える人もいますし。
下手に御利益を強調して『全然効果なかった!』と言われるよりは、控えめな表現をしておいたほうが安全かもしれませんね(笑)。
(お守りを心の支えにして頑張る……というのは、わりと前向きな感じがして好きなのですが)

更新お疲れ様です。
トーマス・バニヤッカJr.氏の作品でいっぱいになりましたね。
ひと通りのアイテムがそろってて凄いです!

  1. 2006/06/15(木) 22:55:42 |
  2. URL |
  3. 安茂 #9K64Lzaw
  4. [ 編集]
バリ島シルバーもいいですよ。
  1. 2009/04/17(金) 11:59:06 |
  2. URL |
  3. バリ島シルバー #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nog.blog15.fc2.com/tb.php/553-67d973a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

zsVo[ANZT[??i?C?悤

zs??Vo[ANZT[ĂĂ?łBlC?Vo[ANZT[āAK?Ă?U?o??BzsVo[ANZT[??i?A??????ŋC???B?AlCeBun?Vo[ANZT[D?l??B
  1. 2007/11/09(金) 14:22:35 |
  2. XIPuO
| HOME |

Profile

このブログへのコメント、トラックバック、リンクはご自由にどうぞ。
ただし、宣伝目的のみであると管理人が判断したコメントや記事と関連がないトラックバックは削除させていただきます。ご了承下さい。


ランキング参加してみました♪


Update news

2008/08/29
FF10ファンサイト

◆Fanfiction
Novel内「もう一人の「彼」 1」
修正&再掲載しました。

2007/01/07
シムピープルサイト

Buyable Skin 更新。

2006/04/01
web素材(FF)

武器のイラストとアイコン。

Entries

Category

Comments

Trackbacks

Monthly

Bookmark(Blog)

◆応援中◆
BearTrack
[BLOG]行くぞ年4回、大好きなニューメキシコ州へ!

Affiliate




ファイナルファンタジー トレーディングアーツ ミニ 第2弾 BOX
FF トレーディングアーツミニ 第2弾
1BOX 2,420円 (税込 送料別)
2008年4月発売予定


ファイナルファンタジー トレーディングアーツ ミニ 第1弾 BOX
FF トレーディングアーツミニ
1BOX 2,335円 (税込 送料別)


ファイナルファンタジー メカニカルアーツ コンチネンタルサーカス 完成品(予約)
FF10の飛空艇フィギュア
この商品のレビュー記事はこちら



プレイアーツアーロン、キター!!
この商品のレビュー記事はこちら
関連記事一覧


ファイナルファンタジーX-2 プレイアーツ no.2 Rikku リュック US版
海外版なら、まだ入手可能。
…って、なにこの14,000円!?
この商品のレビュー記事はこちら

【インディアンジュエリー】

・Four Corners
・SILVER501
・ガウチョ
・サンタフェスタイル
・BLUE CORN
・Country
・ターコイズCOLLECTION
・インディアンジュエリーKC,s
・SUPER SMITH
・H&H TRADING
・インディアンジュエリー ミツボ
・TENORI STONES

【ガムランボール】

・ストラップヤ!
・ANGKASA
・アンジュドール
・ナムチェバザール
・ブルーミンカフェ
・AJARA

BlogPet

Notes

My Livly

『Livly Island』『リヴリーアイランド』は、ソネットエンタテインメント株式会社の商標です。 リヴリーアイランドに関する著作権その他一切の知的財産権は、ソネットエンタテインメント株式会社に属します。 このサイトは『リヴリーアイランド』およびソネットエンタテインメント株式会社とは一切関係ありません。

Search

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。